クリニック情報

クリニック内観

宇都宮セントラルクリニックについて

当院は1997年の開院以来、2003年には北関東で初めてPET検査を、2007年には3.0Tの精度の高いMRIを導入するなど、常に最先端の検査機器による画像診断の提供を行って参りました。 そのようななか、増え続ける乳がんに対して、2010年には乳房専用超音波機器ABVSを、2012年からは全国でも導入が少ない最新鋭の3Dマンモグラフィー「トモシンセシス」を導入し、検査精度の充実を図って参りました。 2014年には『女性のための、優しいクリニック』をコンセプトに女性専用検査棟「ブレストセンター」を別棟として増設し、女性だけの検診施設と乳腺外来を設置。 ブレストセンターでは、3Dマンモグラフィー「トモシンセシス」や乳房専用超音波ABVSに加え、日本で2台しかない乳房専用PET検査「PEM」を導入し、乳腺に関する高い検査精度を達成。さらに全国からも受診者が訪れる信頼性の高い施設となっています。 さらに乳腺外来では、竹原めぐみ先生に診療いただき、検診・外来ともに乳腺異常について適切な、そして充実した診療体制を整えております。

~ブレストセンターコンセプト~

  1. 安心と優しさ
    女性の皆様に優しい女性専用棟にて安心して健診を受けて頂けます。
  2. 信頼と信用
    乳腺専門医と世界基準の画像診断機器による医療をご提供いたします。
  3. かかりつけ医
    いつでも相談にのることができるホームドクターを目指しております。

お困りのことがございましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。

インフォメーション

院名 医療法人DIC 宇都宮セントラルクリニック
住所 栃木県宇都宮市屋板町561-3
TEL 028-657-7300
問い合わせ受付時間 月~土曜日 9:00~18:00
日曜日 9:00~12:00

宇都宮セントラルクリニック

宇都宮セントラルクリニックブレストセンター

お問い合わせ

アクセスマップ